即日にキャッシングをしたい!でもキャッシング業者やカード会社の「在籍確認」が不安…

あなたが消費者金融やクレジットカード会社に、キャッシングの申込に行って審査が順 調に進んでいったとします。 そして最後の最後で行うのが、今回紹介する「在籍確認」です。

 

「在籍確認」っていう言葉をはじめて聞く人もいるかもしれませんが、これは、融資を 申し込んできた人が、本当に記載してある勤務先で働いているのかの確認のこと。つま り、あなたの勤め先に、直接、消費者金融やクレジットカード会社のスタッフが電話を かけてくるのです。

 

「マジで…それバレちゃうじゃん!」

 

そう思う人もいるかもしれませんが、じつはそんな心配はありません。なぜなら消費者 金融やクレジットカード会社のスタッフは、自分の会社名を名乗ることは絶対にないか らです。 この在籍確認は、どの消費者金融でも必須となっています。

 

在籍確認パターン@:即日キャッシング「在籍確認」の定番のやりとり

例えば、あなたが「アコム」で申し込んだとしましょう。 その場合こんな感じで「在籍確認」のやりとりが行われます。

 

アコムのスタッフ:「○○(個人名)と申しますが、○○さん(あなた)はいらっしゃ いますか?」

 

あなたの会社のスタッフ:「すみません…○○はあいにく外出しているのですが」

 

アコムのスタッフ:「そうですか。ではまたかけ直します」

 

じつは在籍確認、コレで終了なのです。 えっ!って思う人もいますよね? でも本当なんです。 要は申込書に記入された勤務先に、本当にあなたが勤めているか、在籍しているかを確 認できればそれでOKなのわけです。じつは、中には先月退職したのに会社にいること にして、ウソの申請でお金を借りようとする人もいるからなのです。

 

在籍確認パターンA:即日キャッシング「在籍確認」であなたが電話に出た場合は?

「在籍確認」には、こんなパターンもあります。 それは電話がかかってきた時に、あなたがいる場合です。

 

アコムのスタッフ:「○○(個人名)と申しますが、○○さん(あなた)はいらっしゃ いますか?」

 

あなたの会社のスタッフ:「○○ですね。少々お待ちください」

 

あなた:「お電話変わりました、○○です」

 

アコムのスタッフ:「○○○○さん(フルネーム)ですか」

 

あなた:「はい」

 

アコムのスタッフ:「失礼しました。私、アコムの○○と申します。在籍確認をさせて いただきました。こちらで終了となります」

 

あなた:「わかりました」(電話を切る)

 

このように、本人が出た場合も、必ず 1 回フルネームで本人かどうかを確認するまで は、アコムという社名は言いません。これはアコムだけに限らず、どの消費者金融でも 同じです。

 

在籍確認パターンB:職場で即日キャッシング「在籍確認」を疑う人がいる場合

また、あなたが不在の場合、あなたの会社の社員さんがとても真面目な人だったり、融 通が効かない人だったりするとこんなパターンも考えられます。

 

アコムのスタッフ:「○○(個人名)と申しますが、○○さん(あなた)はいらっしゃ いますか?」

 

あなたの会社のスタッフ:「すみません…○○はあいにく外出しているのですが」

 

アコムのスタッフ:「そうですか。ではまたかけ直します」

 

あなたの会社のスタッフ:「失礼ですが、どちらの○○さんですか?」

 

アコムのスタッフ:「いや、またかけ直しますので、失礼いたしました」(電話を切る)

 

 

このように、いくら効かれても絶対に素性をバラすことはありませんので、心配はいり ません。 でも、これだと会社の人に疑われるんじゃないかと心配になる人もいますよね? そんな人のために私の体験談を紹介させていただきますね。

私の「即日キャッシング在籍確認」体験談

即日キャッシングは、正直すごく興味があるけど、契約には必ず「在籍確認」がつきも の…。これがなければ申し込みしているのに…。 そんなことを思っている人は、きっと僕だけじゃないですよね?

 

実際、嫌ですよね?「在籍確認」。 だって万が一、会社の人間にバレたらシャレにならないじゃないですか。 上司にバレたら呼び出しくらいそうだし、ヘタしたら会社の査定も下がるかもしれない。 あと、女性社員たちにバレたりでもしたら、もう最悪ですよね(苦笑)。会社にはいら れないかも…。しかもひそかに狙っていた同じ部の A さんとの淡い恋の夢も完全にア ウトです。

 

でも、一方で即日キャッシングしないと、僕の安い給料ではやっていけないというツラ 〜い現実もあります(泣)。今まではなんとかやりくりしてきたけど、正直もう限界な んです。誤摩化しがきかなくなりました。 冷静に考えれば、「在籍確認」がイヤだなんて言っている場合ではないんです。なんと かこの状況を打破するためには、即日キャッシングをするしかないのです。

 

こんな状況から、僕はこの「在籍確認」というものを今一度真剣に調べてみました。 ネットで検索するといろいろな記事が出てきます。実際に申込をした人の体験談なんか もたくさんあるので、読んでみました。

 

するとわかってきたことがあります。 それは、「在籍確認はそんなに怖いものではない!」ということです。

 

あんなに大袈裟に騒いでいた自分が恥ずかしくなるくらい、会社によって様々な対応を してくれています。事実、僕と同じように、会社にバレたらどうしようと感じている人 はとても多いようで、そんな人の不安を払拭するために、各社いろいろな方法をとって くれているのです。

 

中でも僕が一番ささったのは、アコムがやっている「在籍確認の時間を指定できる」と いうもの。これはある口コミから知ったのですが、申込時に担当者に伝えれば考慮して もらえるんだそうです。うちの女性社員ときたら、こういうカンだけはとても鋭いので、 いくら在籍確認が個人名でも、きっと怪しむと思うんですよね。その点、指定した時間 に電話をかけてくれるなら話は別です。電話をつないでくれさえすれば、あとはなんと かできると思ったからです。

 

ちなみに僕はこんなやりとりで「在籍確認」を乗り切りました。

 

女性社員:「○○さん、A さん(在籍確認の担当者)という方からお電話なんですけど …」 僕:「Aさん?誰だろ…、とりあえず出てみるね」 僕:「お電話代わりました、○○(僕)ですけど。あ〜○○さん、お世話になっており ます。はい。了解しました。今ちょっとバタバタしているんで、後ほどかけ直させてい ただきますね」
(電話を切る) 女性社員:「お知り合いでした?」 僕:「昔、担当していた人。なんか久しぶりに電話してきたみたい。あとで連絡するこ とにした。ありがとね」

 

我ながら、ここまでやる必要があるかと、今思い返しても恥ずかしい感じがしますが(苦 笑)、でも不安は払拭されました。

 

この方法のポイントは、在籍確認の電話が来るときに、自分が会社にいるという点。 しかも、しっかり自分で出て対応する。 在籍確認は申込者が不在でも、会社に在籍していることさえわかればOKなのですが、 あえて自分で電話に出て、会社の同僚にバレるのを防ぐわけです。

 

こうして僕は、懸念していた会社の上司や女性社員にバレることなく、無事「在籍確認」 を終了し、念願の即日キャッシングの契約までこぎつけました。僕みたいに過敏になる 必要はないかもしれませんが、もし「在籍確認」が気になって悩んでいる人がいたら、 是非、参考にしてみてくださいね。

オススメ即日キャッシングサービスランキング!

それではここから、当サイトいちおしの消費者金融を紹介していきます。もちろん、こ こで挙げている各社はどれも「在籍確認」を行っています。まずは興味がある会社を見 つけたら、自社サイトにアクセスしてみることをオススメします。

 

アコム
大手消費者金融として、1978年から営業しているアコムですが、先ほども述べたとお り、2008年に三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社になりました。申し込み 資格は、20歳以上で安定した収入があること。派遣社員やアルバイトも申し込み可能 です。

 

実質年率: 年3.0%〜年18.0%
借入限度額: 800万円
融資までの期間: 最短30分審査
即日融資: 可能

 

アコムの最大の魅力は、初回利用時、契約日から最大30日間金利がゼロという点。借 り入れする際も、インターネット上で申し込みや実際のキャッシング、そして返済が完 結できます。また他にも、楽天銀行で24時間振込み融資が可能です。

 

プロミス
三井住友フィナンシャル・グループの子会社で、SMBCコンシューマーファイナンス が営業するプロミス。架空のフォークデュオ『プロミス』のCMでもおなじみです。 プロミスの利用条件は、20〜69歳、安定した収入があること。職業や年収などの制限 はありません。

 

実質年率:年4.5%〜年17.8%
借入限度額:500万円
融資までの期間: 最短30分審査
即日融資: 可能

 

プロミスの最大の魅力は、初回、契約日から30日間無利息という点が挙げられます。
また、三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座をもっていれば、最短10秒振り込み 可能。これは今すぐ借り入れしたい人にとっては朗報ですよね。

 

SMBCモビット
SMBCモビットは、SMBCグループの傘下にある消費者金融です。竹中直人さんのCM でも有名ですし、かなりの広告費を使って宣伝しています。一見すると消費者金融とは 思えないほどです。借り入れ資格は、20歳以上69歳以下で安定収入があること。パ ート・アルバイト、派遣社員、自営業でもOKです。

 

実質年率: 年3.0%〜年18.0%
借入限度額:800万円
審査時間:10秒簡易審査
即日融資: 可能(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

 

モビットは、ホームページやローン申し込み機からで、10秒簡易審査をしてく れます。気になる人は、まずは公式サイトにアクセスして試してみるのもいいかもしれ ません。WEB完結申し込みで、来店不要、電話や郵便物もありません。

 

アイフル
独立系消費者金融として長年、営業を続けているアイフル。貸金業法改正以降、2009 年に事業再生ADRを申請した後、グループ再編などを経て現在も独立系のまま営業し ています。利用条件は、20歳以上70歳未満で定期収入があること。パート・アルバ イト、学生も申し込み可能です。

 

実質年率:年4.5%〜年18.0%
借入限度額:500万円
融資までの期間:最短30分審査
即日融資:可能

 

アイフルの魅力は、初回30日間無利息と、以前利用したことのある人が対象の低金利 プラン「おまとめMAX」が挙げられます。また、女性専用ダイヤルも開設されていて、 希望額50万まで最短30分で審査結果がわかるのもうれしいポイントです。

即日キャッシング申込はインターネツトが超オススメ!

さて、現在消費者金融でキャッシングの申込をしようと思ったら、どんな方法があるの か、ここで一度まとめておきましょう。

 

今回は、数あるカードローン会社から、いま最も人気のある「アコム」にスポットを当 てて、賢い利用方法と、実際の申し込み手順についてご紹介していきます!

 

まずは、アコムでお金を借りようと思った場合、どんな申し込み方法があって、どんな 方法を選ぶのがベストなのでしょうか? 現在、アコムでキャッシングを申し込む場合、次の4つの方法があるようです。それぞ れのメリットとデメリットとともにご紹介していきましょう。

 

@ 電話での申し込み A 郵送での申し込み B 自動契約機からの申し込み C インターネットからの申し込み

 

@番の電話での申し込みですが、これはフリーダイヤルに電話をかけて、オペレーター の指示に従い、契約まで行う方法です。電話の場合のメリットはと言えば、やはり疑問 点を直接、その都度、聞けるという点でしょうか。デメリットとしては、電話だけでは 契約まで終了しない点です。身分を証明するものを撮影してHP上から送るとか、必要 書類を郵送するとか、自動契約機に出向いて本契約を行うとか…どうしても次のアクシ ョンが必要になってくるのです。

 

次はA番の郵送での申し込みです。これは電話やインターネットで申し込みをしてから、 必要書類を郵便物として受け取り、提出書類とともに返送して契約を行う方法です。メ リットは、時間的なロスが大きいところ。あまりオススメできません…。

 

続いてB番の「自動契約機」ですが、こちらは最寄りの店舗に出かけて、契約を行う方 法です。メリットとしては、時間的なロスがないという点でしょうか。その場で契約が 終了しますものね。ただしデメリットとして、無人契約機のほとんどが店舗につき1台 しか設置されていないため、前のお客さんがいた場合、最大で30分以上待たされてし まう可能性があります。

 

となると、やはり一番のオススメは、C番のインターネットからの申し込みということ になります。こちらはここ数年、各社が積極的に行っているサービスで、現在ではスマ ホや携帯電話からもアクセス可能です。メリットはとにかく時間的なロスがない!とい うこと。 デメリットとしては、今のところ見当たらないというのが正直なところです(笑)。

 

おすすめキャッシングはこちらをチェック≫≫≫即日審査 キャッシング